※令和元年度の講習会は終了しました。

「伐木等機械の運転の業務」、「走行集材機械の運転の業務」、「簡易架線集材装置の運転又は架線集材機械の運転の業務」に労働者を就かせるときは、「特別教育」の実施が必要となりました。

労働安全衛生規則が改正され、林業機械の運転をするためには、特別教育を行うことが義務づけられました。教育は伐木等機械、走行集材機械、簡易架線集材装置等の3区分です。労働安全衛生規則第36条第6号の2・3及び7号の2により、特別教育講習会を実施し、受講修了者には修了証を交付します。

 

会場 学科  新発田市 川東コミュニティセンター
会場 実技  新発田市大崎地内
受講料  実施要領でご確認ください※当支部会員割引あり

 

簡易架線集材装置等日程

学科 6月4日(火)
実技 6月11日(火) ワイヤーロープ
6月12日(木) 簡易架線集材装置等

 

伐木等機械日程

学科 6月5日(水)
実技 6月13日(木)

 

走行集材機械日程

学科 6月6日(木)
実技 6月14日(金)