越のスギっち

TEL:025-245-0733

MAP

文字サイズ小中大

  • お問い合わせ
  • 個人の方
  • 法人の方

HOME > 2017年

2017年

平成29年度木材加工用機械作業主任者技能講習

開  催  日:平成29年11月7日(火)・8日(水)

場   所:新潟テルサ(新潟市中央区鐘木185-18)

受講資格:木材加工用機械による作業に、3年以上従事した者

受 講 料:10,800円(テキスト代・消費税含)

詳細、申込みについてはこちらをご覧下さい。

2017年08月17日更新

シンポジウム「地域に根ざす木造建築の姿~地域材を活かす~」(終了しました)

豊かな地域の森林の木を活かした気候風土に適した住まいなどの建築、これらは将来にわたって地域の技術や文化の継承につながり、自然と一体となって地域を形成する大切な宝ものです。にいがたの森や街並みが輝く「地域に根ざす木造建築の姿」を共に考え、思い描いてみませんか。

 

開催日:平成29年8月25日(金)午後1時から

場 所:新潟県民会館小ホール

内 容:

第Ⅰ部 「木の魅力を活かしたみんなの建築コンペ2017」表彰式

第Ⅱ部 基調講演「地域における木造建築~自作について」

講師:山下秀之氏(長岡造形大学 建築・環境学科長・教授)

第Ⅲ部 パネルディスカッション「地域循環型の住まいづくり」

パネラー:「越後杉住宅コンペ2016」受賞者5名

 

詳しくは、ご案内チラシをご覧下さい。

2017年07月24日更新

新潟キャラクター総選挙2017(終了しました 投票ありがとうございました)

新潟キャラクター総選挙2017に「越のスギっち」が立候補しました!!

%e3%82%b9%e3%82%ae%e3%81%a3%e3%81%a12%e6%94%b9

投票は、7月1日から31日まで。

ハガキ、WEB、twitterで毎日投票できます。

WEBからの投票は、こちらから。

2017年07月01日更新

木の魅力を活かした「みんなの建築コンペ2017」(募集終了しました)

~個性ある地域の風土を感じる地域材の建築~

 

開催趣旨

 地域の木材を使って、地域の風土や景観にマッチした建築物を地域の技術でつくること、そのことが、持続可能な森林利用を通じて新潟の森林を元気にするとともに地域が輝いていくことにつながります。

 このコンペティションは、住宅以外の公共施設や商業施設(店舗)等地域の不特定多数の人々が利用する既存の建築物の写真・建築コンセプトなどを「みんなの建築」として公募し、木の使われ方、地域との関わり、デザイン性やモデル性などに総合的に優れた建築を顕彰し、地域材の良さの発信や利用拡大を図るため実施します。

詳細及び申込みについては、特設サイト「https://sanjo-prn.co.jp/compe/」をご覧下さい。

 

募集要項

応募資格

 新潟県内に本社または営業所を置く建築関連企業(設計事務所、工務店、建設・建築会社等)
対象となる建築物

 2012年1月1日以降に竣工した住宅以外の木造建築物の新築、増改築、改修、リノベーション等で県産材(一部でも可)を使用(県産材使用量 5m3以上(内外装のみの場合2m3以上))したもの。なお、RCや鉄骨構造の建築物の内部に木造でリノベーションを行った店舗なども対象とする。
募集期間

 平成29年6月26日(月)から7月31日(月)まで
詳細及び申込み
 特設サイト「https://sanjo-prn.co.jp/compe/」をご覧下さい。

2017年06月26日更新

クリーンウッド法公開セミナー(終了しました)

2016年5月に「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律(クリーンウッド法)」が成立しました。基本方針、省令、施行規則の準備も整い、いよいよ2017年5月から施行されます。本セミナーでは、クリーンウッド法の概要と運用について説明し、この法律によって日本の違法伐採対策はどう変わるのか、木材を取扱う企業は具体的に何を求められるようになるのか、などを解説します。(主催:全国木材組合連合会)

 

開催日時・場所

2017(平成29)年4月24日(月) 14:00~16:00

新潟ユニゾンプラザ 大研修室

 

ご案内チラシはこちら

参加申込みはこちら

2017年04月25日更新

1 / 212


▲ページの先頭へ